ホーム > 商品詳細

新刊
丸善のおすすめ度

ライプニッツ著作集<第1期1> 新装版 論理学

ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ  著

澤口 昭聿  翻訳
下村 寅太郎, 山本 信, 中村 幸四郎, 原 亨吉  監修
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \11,000(税込)         

発行年月 2019年11月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 413p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/人文科学/哲学/ドイツ・オーストリア哲学
ISBN 9784875025146
商品コード 1031113934
NDC分類 134.1
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2019年12月4週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1031113934

内容

アルス・コンビナトリアとは?普遍学構想の原点

弱冠20歳にして「人間思想のアルファベット」を構想し、
『結合法論』を著して19世紀後半以降の記号論理学の隆盛に多大な影響を及ぼした
ライプニッツ[Gottfried Wilhelm Leibniz, 1646-1716]。
ライプニッツ生涯の企画書『結合法論』にはじまり、
普遍学構想の基盤となる記号論理学の形成過程を追う。

【目次より】
『結合法論』
『普遍的記号法の原理』
『概念と真理の解析についての一般的研究』
『理性の数学』…

目次

カート

カートに商品は入っていません。