ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

人工知能は私たちを滅ぼすのか~計算機が神になる100年の物語~

児玉 哲彦  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,728(税込)         

発行年月 2016年03月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 327p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/理工学/情報学/人工知能
ISBN 9784478068090
商品コード 1019984518
NDC分類 007.13
基本件名 人工知能
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2016年04月5週
書評掲載誌 産経新聞 2016/06/05
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1019984518

内容

AIはどこから来て、何を変えるのか?ITの専門家がコンピューターの進化論から、この先必ず訪れる驚愕の世界を描く。福岡伸一氏推薦!「2045年、人工知能の発達は人間の手を離れ、独自の進化段階に入る。以降、人間はあらゆる問題から解放される。あなたは本書の最終章を受け入れられるだろうか?」

著者紹介

児玉 哲彦(著者):1980年東京生まれ。慶應義塾大学にてモバイル/IoTの研究に従事、博士号(政策・メディア)取得。頓智ドット株式会社等を経て、株式会社アトモスデザインを立ち上げる。

カート

カートに商品は入っていません。