ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか

矢部 宏治  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,296(税込)         

発行年月 2016年05月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 318p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/政治学/国際関係論
ISBN 9784797673289
商品コード 1020482774
NDC分類 319.1053
基本件名 日本-対外関係-アメリカ合衆国-歴史
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2016年07月1週
書評掲載誌 東京・中日新聞 2016/08/14
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1020482774

内容

実は、改憲せずとも、米政府と米軍部の判断次第で「日本をあらゆる戦争に参加させうる」『指揮権』。日本人の誰も知らない謎の権力の存在と異常な成立過程を初めて証明。参院選を直前に、全日本人必読の衝撃の書!

著者紹介

矢部 宏治(著者):1960年兵庫県生まれ。慶応大学文学部卒。(株)博報堂マーケティング部を経て、書籍情報社代表。著書に「本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること」など。

カート

カートに商品は入っていません。