ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

和歌文学大系<25> 竹乃里歌

村尾 誠一  著

久保田 淳  監修
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \14,040(税込)         

発行年月 2016年05月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 3p,511p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784625424205
商品コード 1020546380
NDC分類 911.108
基本件名 和歌-評釈
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2016年07月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1020546380

内容

不治の病に呻吟しながら、「貫之は下手な歌よみにて古今集はくだらぬ集に有之候」と言い放ち、「世の人は四国猿とぞ笑ふなる四国の猿の小猿ぞわれは」という自覚の下に和歌の革新を主張した正岡子規。彼が36年の余りにも短い生を終えた後には歌稿「竹乃里歌」が遺されていた。これを中心として、他の著述や書簡等により知られる作品を補った全歌集に、万葉集をはじめ、彼が批判しつつも摂取した古今以降の古典和歌にも目配りしつつ、詳注を加える。

目次

カート

カートに商品は入っていません。