ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

18歳選挙権ガイドブック

川上 和久  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,296(税込)         

発行年月 2016年06月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 205p
大きさ 18cm
ジャンル 和書/社会科学/教育学/就学前教育・学校教育・生涯教育・家庭教育
ISBN 9784062198516
商品コード 1020593733
NDC分類 379.4
基本件名 政治教育
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2016年07月3週
書評掲載誌 日本経済新聞 2016/06/12、毎日新聞 2016/06/26
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1020593733

内容

テレビでおなじみ、ベテラン教授の政治学講義を1冊に。写真と図表をふんだんに使いながら、民主主義の歴史をひもとき、18歳選挙権の本質をわかりやすく解説します。選挙と民主主義について考えるとき、とりわけ若い有権者に読んでほしい1冊。60点以上の写真やイラストも使用して、わかりやすさを心がけました。


「18歳選挙権」で政治が変わる! 
テレビでおなじみ、ベテラン教授の政治学講義を1冊に。
写真と図表をふんだんに使いながら、民主主義の歴史をひもとき、
18歳選挙権の本質をわかりやすく解説します。

2015年6月、選挙権年齢を現在の20歳以上から18歳以上に引き下げる改正公職選挙法が国会で可決、成立しました。2016年7月の参院選から適用され、18、19歳の約240万人が新有権者となります。
本書は、選挙と民主主義について考えるとき、とりわけ若い有権者に読んでほしい1冊です。60点以上の写真やイラストも使用して、わかりやすさを心がけました。

目次

著者紹介

川上 和久(著者):東京都生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。国際医療福祉大学教授。公益財団法人明るい選挙推進協会評議員。著書に「2大政党制は何をもたらすか」など。

カート

カートに商品は入っていません。