ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

情報の基礎・基本と情報活用の実践力 第3版

内木 哲也, 野村 泰朗  著

在庫状況 なし  お届け予定日 1週間  数量 冊 
価格 \3,024(税込)         

発行年月 2016年05月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 13p,283p
大きさ 24cm
ジャンル 和書/理工学/情報学/情報処理
ISBN 9784320123991
商品コード 1020623206
NDC分類 007.6
基本件名 情報処理
本の性格 テキスト
新刊案内掲載月 2016年06月3週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1020623206

内容

 本書は,大学レベルの高等教育機関において標準的と考える情報リテラシ教育に求められる内容を提示しつつ,その内容に準拠したテキストとなるように構成されています。大学レベルで求められるのは,機器やアプリケーションの操作を中心としたいわゆる情報機器操作の訓練ではなく,情報化社会を生きていくための知識や技能として,情報技術の特性や影響,責任範囲などを考慮した適切な利用方法を身につけることです。そのため,本書では既存の特定の機器,機種,基本ソフトウェア,応用ソフトウェアに依存しない,実践に必要と考えられる普遍的な内容を具体的に提示するように努めています。 第3版では,2010 年代になって急速に普及したスマートフォンやタブレット型PCといった携帯情報端末による個人のコミュニケーション活動を中心として,大きく変貌した私たちの社会生活環境に対応すべく内容記述を一部大幅に改訂いたしました。今回の改訂の主なポイントは,このような携帯情報端末の利用者に配慮するとともに,いつでもどこでもインターネットに接続できる環境を前提としたクラウドコンピューティング環境での機材の使用や,SNS によるコミュニケーションを想定した利用上の注意点や問題点などを随所に記述したことです。また,本書で例示しているOpenOfficeが第4版にバージョンアップされ,例示画面で使用していたWindows XP もMicrosoft 社のサポートが終了したことから,例示画面をWindows 10 およびOpenOffice 4 を用いて撮り直し,具体的事例やサービスに関する記述も現在一般的と考えられているものに差し替え,メーラもThunderbird を用いた記述に改めました。

目次

著者紹介

内木 哲也(著者):埼玉大学大学院人文社会科学研究科教授。工学博士。
野村 泰朗(著者):埼玉大学教育学部心理・教育実践学講座准教授。博士(学術)。

カート

カートに商品は入っていません。