ホーム > 商品詳細
MeL
丸善のおすすめ度

【MeL】政治過程と政策 (大震災に学ぶ社会科学 第1巻)

辻中 豊  編
村松 岐夫, 恒川 惠市  監修
    数量 冊 
価格 \9,028(税込)         

※表示価格は「学術機関向け・同時1アクセス」の価格となります。
ご注文を承った際には、実際のご契約内容により算出した価格でご請求いたします。


発行年月 2016年04月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 電子
ページ数/巻数 33p,371p
ジャンル 和書
商品コード 1020797192
NDC分類 369.31
基本件名 東日本大震災(2011)
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1020797192

内容

本書ではまず、行政、立法、司法という国家制度の「三権能」の動きに注目する。さらに、原子力発電所をめぐる政治・政策過程、つまり原発事故に関連する発電所立地、安全規制行政、事故調査について検討する。また、政府外のアクター、すなわち社会アクターから震災と公的決定の問題を俯瞰する。そして、政治システム全体の動きを評価する民意が、選挙を通じてどのように示されたのかを分析する。最終的に問われる必要があるのは、主権者である市民が公的決定にどのように関与しえたのかということである。

目次

カート

カートに商品は入っていません。