ホーム > 商品詳細
丸善のおすすめ度

ナショナリズムとマスメディア~連帯と排除の相克~

津田 正太郎  著

在庫状況 有り  僅少 お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \7,020(税込)         

発行年月 2016年11月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 6p,352p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/社会科学/政治学/政治思想史・政治理論
ISBN 9784326602940
商品コード 1022871095
NDC分類 311.3
基本件名 ナショナリズム
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2017年01月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1022871095

内容

生活保護バッシングにみられるように「同じ国民だから」という理由によって互いを支え合う国民的連帯は危機に瀕している。一方で、近隣諸国との緊張悪化や排外主義運動の広がりなど、ナショナリズムの高揚も見られる。ナショナリズムとマスメディアはこれまでどのような役割を担ってきたのか、これからどのような役割を担うべきなのか。

目次

著者紹介

津田 正太郎(著者):1973年大阪府生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科単位取得退学。法政大学社会学部教授。著書に「メディアは社会を変えるのか」など。

カート

カートに商品は入っていません。