ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

法学・経済学・自然科学から考える環境問題

青木 淳一, 秋山 豊子, 大平 哲, 金谷 信宏, 小林 宏充, 杉本 憲彦, 六車 明  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,944(税込)         

発行年月 2017年08月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 6p,156p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/理工学/環境科学・工学/環境科学・工学
ISBN 9784766424461
商品コード 1025120505
NDC分類 519
基本件名 環境問題
本の性格 テキスト
新刊案内掲載月 2017年09月
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1025120505

内容

▼これ一冊で、文理両面から同時に学べます! 安定した地球の未来と持続可能な社会を実現するために、循環型社会、生物多様性、気候変動と地球温暖化について、多様な視点をもった考え方を身につけるのに最適です。 ▼3つの環境問題を、法学・経済学・自然科学の専門家がやさしく解説。 ▼総合理解を深めるため、身近な問題についてのディスカッションを各章末に掲載。 環境問題の3つの重要なテーマ(循環型社会、生物多様性、気候変動と温暖化対策)について、いま何が問題で、どう解決すべきかを、法学・経済学・自然科学の各分野から解説。また各章の最後では、ディスカッションの形式で、身近な問題について多面的に考えていく。

目次

著者紹介

青木 淳一(著者):1977年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学。慶應義塾大学法学部准教授。
秋山 豊子(著者):1950年生まれ。筑波大学生物科学研究科博士課程中退。慶應義塾大学法学部名誉教授。

カート

カートに商品は入っていません。