ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

続・財部鳥子詩集(現代詩文庫 236)

財部 鳥子  著

在庫状況 なし  お届け予定日 10日間  数量 冊 
価格 \1,404(税込)         

発行年月 2017年09月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 160p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784783710141
商品コード 1025375653
NDC分類 911.56
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2017年10月1週
書評掲載誌 毎日新聞 2017/09/25
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1025375653

内容

七月の空気は透明な裸恥ずかしいから蓮池に隠れている大きな葉のしたから蕾を高々と掲げてみんなに見せている(「七月」)「無」へと豊かに広がる言葉「財部鳥子の詩は傷を負った全ての生きものが、帰還をめざす領土だと思う」(小池昌代)。満州体験にはじまる長い歳月を生き、人の生死を見据えて、年輪を経るごとにみずみずしくも馥郁たる世界をあらわした詩人の後期作品集成。解説=那珂太郎、入沢康夫、佐々木幹朗、阿部日奈子、渡辺めぐみ

著者紹介

財部 鳥子(著者):1933年新潟県生まれ。「中庭幻灯片」で現代詩花椿賞、「烏有の人」で萩原朔太郎賞、「氷菓とカンタータ」で高見順賞を受賞。

カート

カートに商品は入っていません。