ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

外来でよく診る病気スレスレな症例への生活処方箋~エビデンスとバリューに基づく対応策~(ジェネラリストBOOKS)

浦島 充佳  著

在庫状況 なし  お届け予定日 1週間  数量 冊 
価格 \3,888(税込)         

発行年月 2018年06月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 8p,204p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/医学一般/医学一般
ISBN 9784260035934
商品コード 1027658643
NDC分類 492
基本件名 臨床医学
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2018年08月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1027658643

内容

一般内科外来には、ガイドラインでグレー(治療適応かどうかギリギリ)な症例も多く来院し、医師にとっては対応が難しいケースとなっている。しかし、そんなグレーな症例も、エビデンスとバリュー(患者の価値観)を基盤としたアプローチにより診療の幅は広がり、患者の満足度は上がる。外来で多く出会う生活習慣病の症例を中心に、「生活処方箋」というあらたな武器を示しながら、生活習慣病の新しい診療戦略をわかりやすく示す。

カート

カートに商品は入っていません。