ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

ヨーロッパの内戦~炎と血の時代一九一四-一九四五年~

エンツォ・トラヴェルソ  著

宇京 頼三  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \3,780(税込)         

発行年月 2018年07月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 337p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/人文科学/歴史学/ヨーロッパ史
ISBN 9784624112073
商品コード 1027912164
NDC分類 230.7
基本件名 西洋史-20世紀
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2018年09月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1027912164

内容

1914-1945年という二十世紀前半のヨーロッパの激動の30年間を、「ヨーロッパの内戦」という概念を媒介にして、イタリア系知識人である著者が思想的・歴史的に分析・考察したものが本書である。二つの世界戦争、スペイン内戦をはさんでアウシュヴィッツ、ヒロシマ・ナガサキの被爆まで、ナチズム、ファシズム、スターリニズム等をめぐる文字通り「炎と血」の30年間を論じ、そこから現代の「移民」問題にまでつながる壮大なヨーロッパ現代史となっている。

目次

著者紹介

エンツォ・トラヴェルソ(著者):1957年イタリア生まれ。パリの社会科学高等研究院で、社会主義とユダヤ人問題に関する論文で博士号を取得。コーネル大学教授。著書に「ユダヤ人とドイツ」「全体主義」など。

カート

カートに商品は入っていません。