ホーム > 商品詳細
丸善のおすすめ度

異郷のイギリス~南アフリカのブリティッシュ・アイデンティティ~(金沢大学人間社会研究叢書)

堀内 隆行  著

在庫状況 自社在庫有り  僅少 お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \6,480(税込)         

発行年月 2018年09月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 3p,282p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/人文科学/歴史学/アフリカ史
ISBN 9784621303238
商品コード 1027949217
NDC分類 248.7
基本件名 南アフリカ(国名)-歴史
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2018年11月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1027949217

内容

南アフリカの特異な人種構成からひもとくイギリス系人種のアイデンティティの模索。南アフリカは、白人のイギリス系とアフリカーナー(オランダ系・ボーア人)、さらに黒人、カラード(ケープタウン周辺の先住民、混血の人々)、移民と人種構成の特異な国である。南アフリカでおこった人種差別政策の始まりにはに白人同士の対立があり、歴史の中でいかにイギリス系の白人国家意識が確立されてきたかを当時の文献を元に検証する。アパルトヘイト研究に偏った南アフリカ史研究のなかにイギリスの問題を定位し、イギリス帝国の植民地支配の歴史の理解に光を当てる意欲作。

目次

著者紹介

堀内 隆行(著者):1976年生まれ。博士(文学)。金沢大学人間社会研究域歴史言語文化学系准教授。専門は西洋史(南アフリカ史、イギリス帝国史)。

カート

カートに商品は入っていません。