ホーム > 商品詳細

eBook 書評掲載
丸善のおすすめ度

それは私がしたことなのか(電子版/PDF)

古田 徹也  著

    数量 冊 
価格 \2,592(税込)         

発行年月 2013年07月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 EBOOK
ファイル形式 PDF
ページ数/巻数 5p,262p,5p
ジャンル 和書/人文科学/哲学/倫理・道徳
商品コード 1028395149
NDC分類 151.2
基本件名 行為
新刊案内掲載月 2013年09月
書評掲載誌 朝日新聞 2013/12/29
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1028395149

内容

①啓蒙書、参考書 ②サンデル教授の公開講義ブームに始まり正しい行為をめぐる哲学書が人気です。「列車が暴走し線路上に立つ5人を轢かんとしている。ただし、眼前のレバーを引けば列車は1人しか轢かない別の線路へと入る。引くべきか否か、その選択はどんな理論で正当化されるのか……」。しかし、ジレンマでの苦渋の選択から倫理について多くを学べるのでしょうか。我々の目指すものは、こうした状況で躊躇わず正しく行為できることではないのではないでしょうか。筆者は、我々の理解から乖離しない倫理の解明に向けて、自由意志の有無、意図と行為の関係、さらには義務や責任と運との関係といった「行為」の深い謎へと切りこみます。


【eBookご利用の注意点】この商品をご利用するには、ソフトウェア「CypherGuared PDF」が必要です。eBookご利用案内からダウンロードしてインストールを行い、サンプルファイルで稼動確認された上でご利用ください。●動作環境はこちらでご確認ください。 ●同一ライセンスIDでの利用端末数3台まで ●TEXT/画像コピー不可 ●印刷不可 ●その他ご利用条件については、ご利用規約をご確認ください。
※この商品のご購入は、個人の方が対象となります。図書館・図書室ではご購入いただけません。

著者紹介

古田 徹也(著者):1979年熊本県生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科(倫理学)博士課程修了。博士(文学)。日本学術振興会特別研究員(PD)等を経て、新潟大学教育学部准教授。専門は哲学・倫理学。

カート

カートに商品は入っていません。