ホーム > 商品詳細
MeL
丸善のおすすめ度

【MeL】越境する理論のゆくえ (ガバナンスを問い直す 1)

東京大学社会科学研究所, 大沢 真理, 佐藤 岩夫  編
    数量 冊 
価格 \7,128(税込)         

※表示価格は「学術機関向け・同時1アクセス」の価格となります。
ご注文を承った際には、実際のご契約内容により算出した価格でご請求いたします。


発行年月 2016年11月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 電子
ページ数/巻数 13p,254p
ジャンル 和書/総記/総記/百科事典・辞典・各種辞典・地図・年表・人名事典
商品コード 1029342042
NDC分類 301
基本件名 政策科学
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029342042

内容

ガバナンスをめぐる議論には,現代の世界および日本がかかえる課題が凝縮している.東京大学社会科学研究所による5年に渡るプロジェクトの研究成果.本巻では社会科学の諸分野におけるディシプリンに立ち戻り,理論的系譜から現代的課題を突き詰める.【全2巻】

目次

カート

カートに商品は入っていません。