ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

人生100年時代の経済~急成長する高齢者市場を読み解く~

ジョセフ・F.カフリン  著

依田 光江  翻訳
在庫状況 なし  お届け予定日 1週間  数量 冊 
価格 \2,970(税込)         

発行年月 2019年03月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 6p,365p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/経営学/マーケティング・商業
ISBN 9784757123731
商品コード 1029572663
NDC分類 675
基本件名 マーケティング
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2019年04月4週
書評掲載誌 日本経済新聞 2019/06/15
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029572663

内容

高齢人口の増加は経済と社会をどう変えるか?
人生100年時代を迎え、「老後」の意味が変わった。世界一の少子高齢国である日本でも平均寿命は毎年過去最高を更新し、65歳以上が3割を超える2025年問題が目前だ。本書では高齢化社会の課題について最先端の研究を行うMITエイジラボの所長が、今後の消費経済で重要な位置を占める「ベビーブーマー世代」と呼ばれる戦後生まれの新しいシニア層の生き方や価値観、嗜好を徹底分析。高齢期の人たちが生活に取り込みやすいIT(情報技術)やプロダクト、サービスの新しいかたちを示すとともに、私たちの誤った高齢者像を打ち砕く。高齢化は危機ではなく好機であるというメッセージを徹底して伝える希望の書。

目次

著者紹介

ジョセフ・F.カフリン(著者):米マサチューセッツ工科大学エイジラボ(AgeLab高齢化研究所)所長。同大学都市研究計画学科等で教鞭をとるほか、高齢者のリタイア後の人生に関するオピニオンリーダーとして活躍。

カート

カートに商品は入っていません。