ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

イデオロギーと日本政治~世代で異なる「保守」と「革新」~

遠藤 晶久, ウィリー・ジョウ  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \3,024(税込)         

発行年月 2019年02月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 276p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/社会科学/政治学/政治学一般
ISBN 9784787719034
商品コード 1029580656
NDC分類 312.1
基本件名 日本-政治・行政
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2019年03月4週
書評掲載誌 朝日新聞 2019/06/15
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029580656

内容

維新は「革新」、共産は「保守」。
これは、日本の若年層が抱く各政党のイデオロギー認識である。つまり、彼らにとって「革新」とは、改革を意味しており、決して「左」と同意義の言葉ではない。
さらに、若年層では「保守」「革新」のイデオロギー対立軸も共有されておらず、日本人が政治を語る上での共通認識語であった「イデオロギー・ラベル」が通用しないという状態が起こっている。
日本人のイデオロギー認識はいつから変わったのだろうか? 
著者である遠藤とジョウは、30年にわたる世論調査の結果を分析し、日本人のイデオロギー認識がどのように変化していったのかを検証した。
日本人の考えるイデオロギーの意味について、考えるきっかけになる。

当該論文発表時から、歴史社会学者の小熊英二氏や政治学者の中島岳志氏らが注目し、朝日新聞、中央公論など、各誌で紹介された研究がついに書籍化した。
55年体制の終焉とともに大変革期に入った日本政治を、イデオロギーと世代間ギャップから検証した話題作。

目次

著者紹介

遠藤 晶久(著者):1978年生まれ。早稲田大学社会科学総合学術院准教授。博士(政治学)。
ウィリー・ジョウ(著者):1979年生まれ。早稲田大学政治経済学術院准教授。

カート

カートに商品は入っていません。