ホーム > 商品詳細

新刊
丸善のおすすめ度

グローバル化のなかの異文化間教育~異文化間能力の考察と文脈化の試み~

西山 教行, 大木 充  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \2,592(税込)         

発行年月 2019年03月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 238p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/社会科学/教育学/教育学・教育思想・教育史
ISBN 9784750348018
商品コード 1029679240
NDC分類 371.5
基本件名 多文化教育
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2019年04月2週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029679240

内容

人の移動、国境の消失により世界が「ひとつの領土」になると捉える「世界化」と新自由主義のイデオロギーのもとで進む経済的局面との意味の「グローバル化」といった二つの言説において、異文化間教育はどのような役割を果たしてきたのだろうか。外国語教育や教育学の視点、また欧米の違いもあわせ、異文化間教育の文脈化をはかり課題を論じる。

目次

著者紹介

西山 教行(著者):京都大学人間・環境学研究科教授。
大木 充(著者):京都大学人間・環境学研究科名誉教授。

カート

カートに商品は入っていません。