ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

父が娘に語る美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。

ヤニス・バルファキス  著

関 美和  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,620(税込)         

発行年月 2019年03月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 246p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/経済学/経済学説・経済思想
ISBN 9784478105511
商品コード 1029679886
NDC分類 330
基本件名 経済
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2019年04月2週
書評掲載誌 毎日新聞 2019/03/31、朝日新聞 2019/04/06、東京・中日新聞 2019/05/12
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029679886

内容

元ギリシャ財務大臣の父が10代半ばの娘に向けて、シンプルかつ心に響く言葉で経済について語った本。格差、市場社会の誕生、金融の役割や資本主義の歴史と功罪を、小説やSF映画などの例を挙げながら平易な言葉で説く。

目次

著者紹介

ヤニス・バルファキス(著者):1961年アテネ生まれ。2015年、ギリシアの経済危機時に財務大臣を務め、EUから財政緊縮策を迫られる中、大幅な債務帳消しを主張し、世界的な話題となった。アテネ大学経済学教授。

カート

カートに商品は入っていません。