ホーム > 商品詳細

書評掲載

天皇家百五十年の戦い~1868-2019~

江崎 道朗  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,836(税込)         

発行年月 2019年04月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 303p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/人文科学/歴史学/日本史
ISBN 9784828420783
商品コード 1029886914
NDC分類 288.4
基本件名 皇室
書評掲載誌 産経新聞 2019/05/26
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029886914

内容

明治維新以降の国家と皇室をめぐる議論を振り返りながら、天皇が自由と民主主義を奉じる日本を根底から支えるために、いかなる戦いを繰り広げ、国家の命運に関わる務めを果たしてこられたのか、その苦闘と模索の歴史を辿る。

著者紹介

江崎 道朗(著者):1962年東京都生まれ。九州大学卒業。評論家。「日本は誰と戦ったのか」でアパ日本再興大賞受賞。他の著書に「コミンテルンの謀略と日本の敗戦」「日本占領と「敗戦革命」の危機」など。

カート

カートに商品は入っていません。