ホーム > 商品詳細

近刊
丸善のおすすめ度

【モナ・ベイカー / ガブリエラ・サルダーニャ編 Routledge版 翻訳研究百科事典 第3版】

Routledge Encyclopedia of Translation Studies, 3rd ed. '19

Baker, Mona, Saldanha, Gabriela  編
在庫状況 なし  お届け予定日 2週間 
 刊行後の予定日となります
数量 冊 
価格 特価  \49,592(税込)         

発行年月 2019年10月
出版社/提供元
出版国 イギリス
言語 英語
媒体 冊子
装丁 hardcover
ページ数/巻数 1032 p., 6 illus., 1 tbls.
ジャンル 洋書/人文科学/言語学 /翻訳論・通訳論
ISBN 9781138933330
商品コード 1029964913
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2019年07月
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029964913

内容

本書は、あらゆる形式の翻訳や、幅広い理論上の翻訳、あるいは方法論的な伝統の上にある翻訳に関連する、翻訳という現象に興味を持つ学生や研究者のための、最も信頼できるレファレンスです。
 新版となる本書は、第1版と第2版の一部として登場した部分を大幅に拡充して更新した改訂版です。第2版の第1章は75本の論文を掲載していましたが、本書では132本を掲載し、信頼できる資料を基に重要なトピックスを多数追加しました。著述業、カノン形成、征服、コスモポリタニズム、クラウドソーシング翻訳、吹替、視聴覚翻訳、生成批評、医療通訳、言語の混種、インターセクショナリティ(交差性)、司法通訳、メディア通訳、記憶、マルチモダリティ、ノンプロフェッショナル通訳、要約筆記、オリエンタリズム、パラテクスト、「厚い翻訳」、戦争と世界文学など注目のテーマを掲載しています。
 各記事には、さらに研究を進めたい方のための注釈付き参考文献一覧が添付されています。
 本書は、翻訳研究の分野だけでなく、批判的考察や教育、研究サポートのために編纂されており、学生をはじめ翻訳学を専門とする研究者、通訳業および翻訳業の方、また文学理論や社会理論、その他の関連分野に興味を持つ方にとってもお薦めのレファレンスです。

目次

著者紹介

Baker, Mona(編者):University of Manchester, UK
Saldanha, Gabriela(編者):University of Birmingham, UK

カート

カートに商品は入っていません。