ホーム > 商品詳細

書評掲載

某には策があり申す~島左近の野望~(ハルキ文庫 や16-1)

谷津 矢車  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \885(税込)         

発行年月 2019年05月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 415p
大きさ 16cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784758442619
商品コード 1030351885
NDC分類 913.6
基本件名 島左近-小説
個人件名 島/左近
書評掲載誌 朝日新聞 2019/05/25
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030351885

内容

「天下の陣借り武者、島左近、死ぬまで治部殿の陣に陣借り仕る」──筒井順慶の重臣だった島左近は、順慶亡き後、筒井家とうまくいかず出奔。武名高き左近には仕官の話が数多く舞い込むが、もう主君に仕えるのはこりごりだと、陣借り(雇われ)という形で、豊臣秀長、蒲生氏郷、そして運命の石田三成の客将となる。大戦に魅入られた猛将は、天下を二分する関ヶ原の戦いでその実力を発揮する! 従来の「義の人」のイメージを塗り替えた新たな島左近。期待の歴史作家による渾身の作品、待望の文庫化。(解説・細谷正充)

カート

カートに商品は入っていません。