ホーム > 商品詳細

百の夜は跳ねて

古市 憲寿  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,540(税込)         

発行年月 2019年06月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 185p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784103526919
商品コード 1030498729
NDC分類 913.6
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030498729

内容

この小説は、決定的に新しい。「令和」時代の文学の扉を開く、渾身の長編小説。「格差ってのは上と下にだけあるんじゃない。同じ高さにもあるんだ」。僕は今日も、高層ビルの窓をかっぱいでいる。頭の中に響く声を聞きながら。そんな時、ふとガラスの向こうの老婆と目が合い……。現代の境界を越えた出逢いは何をもたらすのか。無機質な都市に光を灯す「生」の姿を切々と描ききった、比類なき現代小説。

著者紹介

古市 憲寿(著者):1985年東京都生まれ。社会学者。慶應義塾大学SFC研究所上席所員。日本学術振興会「有志賞」受賞。著書に「絶望の国の幸福な若者たち」「平成くん、さようなら」など。

カート

カートに商品は入っていません。