ホーム > 商品詳細

新刊 書評掲載
丸善のおすすめ度

これからの都市ソフト戦略

藤後 幸生  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,760(税込)         

発行年月 2019年07月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 301p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/理工学/土木工学/衛生・都市工学
ISBN 9784041081488
商品コード 1030628096
NDC分類 518.8
基本件名 都市計画
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2019年09月1週
書評掲載誌 日本経済新聞 2019/09/07
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030628096

内容

「行政任せにしない、“民官連携”をめざせ」「商業スペースは街の3分の1に抑えよ」――。人口減・少子高齢社会に、街も変化を余儀なくされている。
本書は、アメリカとの関わりの中で発展してきたこれまでの街の歩みを振り返り、現在、街が直面している問題の根本原因とは何かを明快に提示。そのうえで、人口減・少子高齢のこれからの社会で、住民の誰もが快適に、幸せに暮らすことができ、人や仕事、観光客をも呼び込む街づくりを提言。
都市開発・地方都市の中心地再開発を成功に導いてきた著者が初めて明かす、民官一体の地方創生のステップを、日米の成功事例を引きながら、豊富な資料を用いて多角的に説く。

目次

著者紹介

藤後 幸生(著者):三重県出身。株式会社タフ・コーポレーション代表取締役社長。森ビル株式会社、日本マクドナルド株式会社、株式会社ポケモン等顧問。

カート

カートに商品は入っていません。