ホーム > 商品詳細
新刊
丸善のおすすめ度

子どものこころに寄り添う営み

村瀬 嘉代子  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \2,970(税込)         

発行年月 2019年10月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 5p,229p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/社会科学/社会保障・社会福祉・社会政策 /社会保障・社会福祉・社会政策
ISBN 9784766426311
商品コード 1030884096
NDC分類 369.43
基本件名 社会的養護
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2019年11月2週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030884096

内容

子どもは、純粋に他者を思う大人との出会いを切望している

日常生活を通した子どもとのかかわりの数々のエピソード。
そこには対人援助職者に限らず、育児にかかわる者が見落としがちな「眼差し」がある。
そして、「養育」の本質が、子どもを育むという営みに通底することに気づくだろう。

▼子どもとかかわる臨床家や対人援助職の真髄を伝えるエッセイ集。
▼臨床家以外からも強い支持を受ける村瀬嘉代子ワールドが広がる。

虐待、不登校、発達障害、うつ病―。様々な問題を抱える子どもとの関わりのなかで、問題行動の背後に潜む心情にどう辿りつき、そのもつれた思いをいかに解いていくのか。
稀代の臨床家が、子どものこころの治癒・成長をめざす全ての人に、その真髄を伝えるエッセイ集。
◎「連載・瞬息のきらめき」(『教育と医学』2006年7月号〜2008年6月号)も収録。

目次

著者紹介

村瀬 嘉代子(著者):奈良女子大学文学部教育学科心理学専攻卒業。博士(文学)。臨床心理士。一般社団法人日本心理研修センター代表理事・理事長。著書に「子どもと大人の心の架け橋」など。

カート

カートに商品は入っていません。