ホーム > 商品詳細

新刊
丸善のおすすめ度

残酷な進化論~なぜ私たちは「不完全」なのか~(NHK出版新書 604)

更科 功  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \880(税込)         

発行年月 2019年10月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 218p
大きさ 18cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/生物学/遺伝学
ISBN 9784140886045
商品コード 1030976917
NDC分類 467.5
基本件名 進化論
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2019年11月3週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030976917

内容

ヒトは心臓病・腰痛・難産になるように進化した!

複雑な道具を使いこなし、文明を築いて大繁栄した私たちヒトは、じつは「ありふれた」生物だった──。人体は「進化の失敗作」? ヒトも大腸菌も生きる目的は一緒? 私たちをいまも苦しめる、肥大化した脳がもたらした副作用とは? ベストセラー『絶滅の人類史』の著者が「人体」をテーマに、誤解されがちな進化論の本質を明快に描き出した、知的エンターテインメント!

『絶滅の人類史』著者、待望の新作!
心臓病・腰痛・難産になるようヒトは進化した!
最新の研究が明らかにする、
人体進化の不都合な真実──

「人体」をテーマに進化の本質を描く
知的エンターテインメント
・ヒトのほうがチンパンジーよりも、じつは「原始的」だった!
・ヒトは腸内細菌の力を借りなければ、食事も1人でできない!
・人類よりも優れた内臓や器官を持った生物は山ほどいる!
・生物の寿命も進化によってつくられた!

目次

著者紹介

更科 功(著者):1961年東京都生まれ。東京大学総合研究博物館研究事業協力者。明治大学・立教大学兼任講師。博士(理学)。「化石の分子生物学」で講談社科学出版賞受賞。

カート

カートに商品は入っていません。