ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

現場のドラッカー(角川新書 K-287)

國貞 克則  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \990(税込)         

発行年月 2019年10月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 321p
大きさ 18cm
ジャンル 和書/社会科学/経営学/経営理論・経営思想史
ISBN 9784040823447
商品コード 1030994602
NDC分類 335.1
基本件名 経営学
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2019年11月3週
書評掲載誌 朝日新聞 2019/11/16
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030994602

内容

ベストセラー『財務3表一体理解法』を送り、企業経営に精通した著者が経営知識を凝縮!

<目次>

第1章 企業の目的は利益をあげることか?
売上や利益を目的にしているからダメなのだ
V字回復した第一の理由(売上至上主義から顧客起点主義へ)
なぜ「顧客の創造」なのか
V字回復した第二の理由(徹底的な数値管理)

第2章 あなたの会社に明確な特徴はあるか?
すべての顧客を相手にしようとするからダメなのだ
V字回復した第三の理由(「すべての顧客」から「明確な特徴」へ)
集中化と市場での立ち位置についての意思決定
V字回復した第四の理由(独自の強みを活かした)

第3章 顧客の価値を創造するために資源が使われているか?
仕事の目的を考えることから始めないからダメなのだ
「売上と利益」よりも「投資とリターン」
V字回復した第五の理由(顧客価値を生まないものを捨てた)

第4章 人が活き活きと働き成果に結びついているか?
管理することがマネジメントだと思っているからダメなのだ
V字回復した第六の理由(やらされ感から主体性へ)
V字回復した第七の理由(責任の組織化、ツリー構造)

第5章 「人」という資源は活かされているか?
人を単なる労働力とみなしているからダメなのだ
V字回復した第八の理由(仕事への厳しさ)

第6章 あなたの会社は大きな変化の時代に生き残れるか?
変化に対応できないからダメなのだ
変化の中にイノベーションの機会がある
V字回復した第九の理由(イノベーションを事業経営の中心に据えた)

第7章 ドラッカー経営学をどのように理解し実践すればいいのか?

第8章 公的機関でドラッカー経営学を活用するポイントはどこか?

第9章 ドラッカー経営学に関して付け加えておきたいこと

目次

著者紹介

國貞 克則(著者):1961年生まれ。米クレアモント大学ピーター・ドラッカー経営大学院でMBA取得。ボナ・ヴィータコーポレーション設立。著書に「究極のドラッカー」など。

カート

カートに商品は入っていません。