" "
 
サイトマップ-丸善の研究者支援ソリューション 英文校正・翻訳サービス

ホーム > 日英翻訳サービス > 料金と納期

日英翻訳サービス
料金と納期

日英翻訳の料金

丸善雄松堂の日英翻訳サービスは、学術論文などの専門性の高い文書に対応できるように「高品質であること」を標準とした作業体制を構築しています。料金が比較的高い理由はこのためです。その逆に、用途やご予算といった点から高品質な翻訳を必要としないお客様向けのプランもご用意しておりますので、目的に応じて日英翻訳サービスをご利用いただけます。

高品質翻訳

翻訳レベル3翻訳+クロスチェック+ダブルネイティブチェック

お手頃翻訳

翻訳レベル2翻訳+クロスチェック

納期速度スタンダード 納期速度エクスプレス 納期速度スタンダード
22円 33円 18円
精密な翻訳が不要なときは、レベル2(お手頃翻訳)をご利用頂けます。ご希望のお客様は、お見積り依頼時に「翻訳レベル2を希望」とお書き添えください。 サンプル原稿を見る!

各料金は一文字あたりの単価です。

日英翻訳の最低受注価格5,000 円(税抜)

ボリューム割引原稿の文字量に応じて以下の割引が適用されます。

  • 5,001~10,000文字5%OFF
  • 10,001~20,000文字10%OFF
  • 20,001文字以上15%OFF〜

日英翻訳の納期

納期日数は目安です。正確な日数をご希望の場合は、お見積りページより原稿をお送りください。納期速度エクスプレスでは作業日数を短縮するため、翻訳の正確性や内容の微修正に費やす時間が少なくなり、品質に影響が出やすくなる傾向があります。

  翻訳レベル3(高品質翻訳) 翻訳レベル2
(お手頃翻訳)
原稿の文字数 納期速度スタンダード 納期速度エクスプレス 納期速度スタンダード
0~1,000字 4日 3日 3日
1,001~3,000字 6日 4日 4日
3,001~7,000字 9日 6日 5日
7,001~10,000字 11日 8日 7日
10,001~20,000字 1日あたり約1,000字翻訳 1日あたり約1,500字翻訳 1日あたり約2,000字翻訳
20,001字以上 1日あたり約1,500字翻訳 1日あたり約1,750字翻訳 1日あたり約2,500字翻訳
Qお見積りシミュレーション
原稿の文字数をご入力ください
ご希望のプランをご選択ください
レベル2(お手頃翻訳)

翻訳のあとに、チェッカーがミスやエラーが無いかを確認してから納品されます。
レベル3(高品質翻訳)

翻訳のあとにチェッカーによる確認が行われ、さらに英語ネイティブ校正者2名が訳文を自然な英語に磨き上げます。完成文章は、ファイナルレビュアーによって最終チェックを受け納品されます。
level2 lavel3
お見積もり:0円
納期:0営業日

  • 表示結果は、「納期速度スタンダード」の場合の価格と納期です。
  • お見積金額は税抜価格です。
  • レイアウト調整とフォーマット調整は、追加費用と納期が発生します。
  • 土曜日および祝日も納期に含みます。
  • 納期は目安の日数です。正確な納期をご希望の場合は、お見積フォームからお申込みください。

【請求書払いでご利用のお客様へ】

通常、 Knowledge Worker ログイン後の画面にオレンジ色のボタン「お見積りはこちら」が表示されます。

現在、一部のお客様におかれまして、このボタンが表示されない事象が確認されております。

該当のお客様は、お手数ですがサービス担当窓口(ECCenter@maruzen.co.jp)までご一報ください。

折り返しメールにてお見積方法のご案内を差し上げます。

クレジットカード払いでご利用の方/初めてご利用される方 請求書払いでご利用の方

英文翻訳・英語添削

年間契約等のご相談、大学様・企業様からの一括お見積もりも承ります。
サービス担当窓口までお気軽にお問合せください。

英文校正・翻訳サービスに関するお問合せはこちら

03-6367-6097 英文校正・翻訳サービス担当

翻訳サービス・英文校正

会員登録等のKnowkedge Workerご利用に関するお問合せはこちら

03-6367-6096Knowledge Workerお問合せフォーム

  • ご利用のプロセス
  • よくあるご質問
  • お支払方法について
  • お取引先リスト
  • 文書の実績
  • お客様の声
  • ニュース&トピックス

お客さまの声

英文校正・論文翻訳

校正では単語や冠詞の適切な選択だけでなく,論文全体の流れも含めてチェックして頂き,ありがとうございました。詳細なコメントも記載されており,大変参考になりました。再校正のアフターサービスも利用させて頂きたいと思います。
某私立大学 H.S.様