英文校正サービス・校正後のサポート・再校正サービス・英文校正者への質問

ホーム > 英文校正サービス > 納品後のサポート

丸善雄松堂 英文校正サービス
納品後のサポート

丸善雄松堂の英文校正サービスでは納品が完了したあともお客様の英文校正者へのご質問やご要望にお応えできるよう、校正後のサポートサービスをご用意しております。

英文校正サービス-校正後のサポート-無料再校正サービス無料再校正サービス(一年間保証)

英文校正サービスの納品完了から一年間は、何度でも無料で再校正サービスを行います。「英文校正プラン」でのみご利用いただけます。

対象原稿 「英文校正」プランで校正された原稿
ご利用回数 無制限
校正者 原則、初回の英文校正を担当した校正者
校正範囲 修正原稿全体を校正します
保証期間 初回納品後365日間

ご依頼方法

ご注文確定後に申し込み専用フォームのリンクをご案内します。

注意点

  • 英文校正Lightプラン」は適用されません。
  • 総単語数が500単語以下の原稿は、適用されません。
  • 適用可能なファイル形式は、MSワード文書のみです。
  • 初回納品原稿と比較して20%以上の手直しが加えられた原稿は、新規または有料の再校正サービスをご案内します。
    (初回納品原稿と再校正用の原稿は、専用ソフトを使用し変更度合いを判断します。)
  • 初回納品原稿と比較して15%以上単語数の増加が見られる場合は、新規または有料再校正サービスをご案内します。
  • 新たなセクションや段落が加えられた原稿は、無料再校正サービスの対象外です。
  • 修正箇所だけではなく、全文をお送りください。
  • ご依頼の際は、出来る限り変更の理由や意図などをお知らせください。これらの情報は校正時に非常に有益です。
  • ジャーナル投稿規定に基づくフォーマット調整はいたしません。また、単語数の削減、調整には対応いたしません。

英文校正サービス-校正後のサポート-有料再校正サービス有料再校正サービス

論文校正

無料再校正サービス(一年間保証)で適用外となった原稿や、英文校正Lightプランをご利用のお客様が再校正サービスをご依頼いただく際にお使いいただけます。英文校正サービスのお見積り価格から40%割引いたします。

ご依頼方法

お見積り依頼フォームの自由記入欄に、MZから始まるご注文番号と、再校正サービスをご希望の旨をお書き添えください。

注意点

  • 1年以内に英文校正サービスで作業した原稿が対象です。
  • 適用期間内であれば、何度でもご利用いただけます。
  • 前回ご利用いただいたプランと同じプランが適用されます。
    (例えば、初回に英文校正Lightプランをご利用いただいた場合は、再校正も英文校正Lightで校閲作業を行います。)
  • 初回納品原稿よりも単語数が30%以上増えている場合は、適用されません。この場合は新規のお取り扱いとなります。
  • 初回のご依頼原稿に無かった箇所を新たに追加された場合、その箇所は再校正サービスの対象になりません。
    追加箇所は新規のお取り扱いとなります。
  • 変更を加えた箇所のみ英文校正をご希望の場合は、再校正サービスの対象になりません。新規のお取り扱いとなります。
  • 基本的に初回と同じ英文校正者が担当します。別の英文校正者をご希望される場合は、お気軽にお申し付けください。
  • 原稿評価カルテは発行されません。
  • 初回ご依頼時と異なるジャーナルに投稿する場合、投稿規定チェックは行いません。

英文校正サービス-校正後のサポート-英文校正者への質問無料Q&Aサービス

論文添削

納品原稿をご確認いただく中で英語の表現や、リマークについて質問したい場合、英文校正者の意図が不明瞭な箇所がある場合は、英文校正者へ質問できるQ&Aサービスをご利用いただけます。

ご依頼方法

納品メール内に記載されたQ&Aサービス専用リンクからお問合せください。

注意点

  • ご質問内容や量によっては、無料Q&Aサービスで対応できない場合がございます。この場合は有料のお取り扱いとなります。
  • 日本語で質問をお書きになる場合、意図が十分に伝わらない可能性があります。出来る限り英語でご質問をお送りください。
  • 質問数や内容に応じて回答にかかる日数は変わりますが、通常2~3営業日で回答しております。
  • 有効期限は納品後から365日間です。
03-6367-6097月曜~金曜(祝祭日除く)
9:00~17:30
ECCenter@maruzen.co.jp
  • ご利用のプロセス
  • よくあるご質問
  • お支払方法について
  • お取引先リスト
  • 文書の実績
  • お客様の声
  • ニュース&トピックス

英文校正者インタビュー

英文添削・論文校正

校正者はすべて、修士号・博士号を取得しており、自分の研究分野の英文校正を担当しています。

お客さまの声

英文校正・論文翻訳

校正では単語や冠詞の適切な選択だけでなく,論文全体の流れも含めてチェックして頂き,ありがとうございました。詳細なコメントも記載されており,大変参考になりました。再校正のアフターサービスも利用させて頂きたいと思います。
某私立大学 H.S.様