HOME > e-コンテンツ > Cengage Learning (Gale)

e-コンテンツ

Cengage Learning (Gale)

Artemis Literary Sourcesは、Galeが長年刊行し続けている文学資料や文芸批評を一つのプラットフォームに統合した文学データベースです。Artemisを使えば、研究したいテーマに沿った資料を、何世紀にもわたる膨大な文学情報から探すことができ、一次資料、文芸批評、文学的若しくは文化的な分析、そして伝記などの多様な資料を一度にご覧いただけます。新しいプラットフォームでは検索環境が拡充し、検索結果視覚化ツールや、検索補助機能を日本語インタフェースでご利用いただけます。

商品概要・各種資料

  • 対象分野 : 文学・言語
  • 情報の種類 : レファレンス・ジャーナル・一次資料・マルチメディア・フルテキスト
  • 収録内容 : 文学関連のレファレンス情報・逐次刊行物の全文記事
  • レコード数 : 下部参照
  • 更新頻度 : 随時
  • プラットフォーム : Cengage Learning
  • 提供機関 : Cengage Learning (Gale)

各種書類

トライアル申込書 (WORD)

カラーカタログ(PDF)

マニュアル(PDF)

おもな特徴

◎一次情報・書評・作家情報を網羅した最大級の情報量
◇英米に限らず全世界の作家を収録。古代から現在活躍中の作家まであらゆる時代の作家を網羅します。
◇文芸作家・職業作家に限らず、思想家、評論家、放送作家、ジャーナリスト、児童文学作家、政治家、エッセイストなど、文筆活動を行っている人物一般を収録。新作、受賞、死去等の最新情報も随時更新し、情報のスピードと正確さを確保しています。
◎革新的な検索環境と視覚化ツール
◇豊富な全文コンテンツと信頼性の高いメタデータをベースとした、直感的な主題索引を提供します。
◇トピックダインだ―機能、用語出現頻度グラフなどの検索ツールにより、ユーザーが想定していないキーワードの発見や情報の視覚化を実現します。

コンテンツについて

Artemis Literary Sourcesに含まれる情報源
  • Literature Criticism
    • Contemporary Literary Criticism
    • Children's Literature Review
    • Drama Criticism
    • Poetry Criticism
    • Shakespearean Criticism
    • Short Story Criticism
    • Classical &amb; Medieval Literature Criticism
    • Literature Criticism 1400-1800
    • 19th Century Literature Criticism
    • 20th Century Literature Criticism
 
  • Literature Resource Center
    • Contemporary Authors
    • Contemporary Authors New Revision
    • Journals and Magazines
    • Multi Media
  • LitFinder
  • Scribner Writers Series
  • Twayne's Authors Series
  • Dictionary of Literary Biography
  • Something About the Author
 
 
フルテキスト記事掲載の代表的な学術誌
  • Twenties Century Literature
  • Horn Book Magazine
  • Shakespeare Studies
  •  
  • Chicago Review
  • D.H. Lawrence Review
  • Dickens Quarterly
  • Journal of Modern Literature
  • Victorian Poetry    他
※以下は別売りオプションです
  • MLA International Bibliography
  • Gale Virtual Reference Library (sub collections)

検索機能のご紹介

1.親しみやすいインターフェース
トップページを開くとすぐにHにつく検索ボックスが現れます。 ここにキーワードを入力すれば検索を始めることができます。 検索ボックスの他に、新機能の視覚化ツールメニューや収録資料の詳細な解説を読むことができるページを紹介します。 Artemisのインターフェースは日本語を含む34言語に切り替え可能です。

 

 

2.キーワードを入力して検索
検索ボックスにキーワードを人力すると、 検索補動機能によって候補となるキーワードが白動的に表示されます。
 
Fitzgeraldと入力すると、 約20ものキーワード候補が表示されます。 その中から検索テーマに最も適切なキーワードを選んでクリックすると選択したキーワードが検索ボックス内に入力されます。

 

 

3.検索結果画面と絞り込み
Artemisの最大の特色は、検索結果画面に文学研究の最重要要素 (文芸評論、 作品解説、人物評伝、作品本文など)を-画面で網雜的に確認できる点です。 表示されているタイトルをクリックすると全文を表示できます。また、検索結果を資料の種類やタイトルで絞り込むことができます。
 
絞り込み項目

◇文芸評論

◇人物情報

◇作品・主題の概観

◇書評・二ユース

◇一次資料と文学作品

◇主題

◇主題となる人名

◇作品名

◇著者

◇文書タイプ等

 

 

4.本文表示
を選び、読みたい評論をクリックすると、 文芸評論全文が表示されます。 Artemisに収録されている文芸評論は、PDFとHTML両方のフォーマットで収録されているため、 冊子のレファレンスと同じレイアウトで読むことが出来ます。
また、を表示させることで、 他の評論を簡単に探すことができます。
 
を選び、Overview:The Great Gatsby をクリックすると作品解説が表示されます。
 各資料の全文は、印刷・電子メール送信・ ダウンロード・文献管理ツールへのエクスポート等文献活用のための各種機能や、日本語を合む12か国語の機械翻訳、音声読み上げ機能もご利用いただけます。

 

 

 

5.視覚化ツールを使った絞込み機能
デジタル人文学時代の新しい機能
 
■トピックファインダー
検索結果の中から、コンテンツ種類ごとに上位50件の各々について、最初の100語を言語解析し、 使われている頻度の高い用語を抽出して円グラフに表示することで、 ユーザーが想定しなかったキーワードを見つけることができます。
 
■ 用語出現頻度グラフ
特定の単語について、 収録資料の本文に出現頻度を析れ線グラフにより時系列に示します。 特定の作家に関する研究トレンドや、特定の概念がいつ頃使われるようになったかを探るのに使利な機能です。

 

 

ページトップへ