【映像国語便覧 全10巻】

見る、聴く、資料で理解! 国語の授業が興味深く進化する!!

国語の代表作を映像化!

各社教科書で採用されている作品の中から、代表的な作品を厳選!

各作品の背景や設定を知ることで、また正しい朗読を聞くことでより深く作品を理解できる!

授業への導入、動機付け等に是非ご活用ください!

総監修 : 菅野 雅雄 文学博士/古事記学会理事/國學院大學院友学術振興会会長

朗読 : 高橋美紀子(元NHKアナウンサー) /そのだやすたか(スターライズ)

映像国語便覧 全10巻

映像国語便覧 全10巻
(小・中・高価格版)

第1巻 「近代の小説を読む」

第2巻 「現代の小説を読む」

第3巻 「近現代の詩歌を詠む」

詳細はこちら

近・現代文篇 全3巻

近・現代文篇 全3巻
(小・中・高価格版)

第1巻 「説話と物語を読む」

第2巻 「物語を読む」

第3巻 「随筆を読む」

第4巻 「和歌と俳句を詠む」

第5巻 「近現代の詩歌を詠む」

詳細はこちら

古文篇 全5巻

古文篇 全5巻
(小・中・高価格版)

第1巻 「漢文を読む -史伝・思想-」

第2巻 「唐詩を詠む」

詳細はこちら

漢文篇 全2巻

漢文篇 全2巻
(小・中・高価格版)

PDF 資料収録

パソコンでディスクを開くと「DATA」フォルダの中にPDF ファイルが収録されています。閲覧・プリントアウトしてご利用ください。

※著作権の適用範囲については、ご利用形態によって異なりますので、別途お問い合わせ下さい。

著作権処理済作品

●このDVD は、授業使用及び学校図書館、公共図書館、視聴覚ライブラリー、企業等々での無償上映・館外貸出権をクリアしています。

●このディスクを権利者に無断で、複製(異なるテレビジョン方式を含む)、放送(無線、有線)、レンタルなどに使用することは法律で禁止されています。

全3巻

近・現代文篇教科書に登場する小説・詩歌の代表作を映像化!目と耳でいざ名作の世界に!

監修

全国高等学校国語教育研究連合会

佐藤 和彦(会長/東京都立広尾高等学校校長)

大塚 香(元研究部長/都立八王子東高等学校主任教諭)

 

第1巻

近代の小説を読む 90分(原文朗読・現代語訳・解説資料付)

 
   

古い作家:戦中まで

1 「羅生門」芥川龍之介

2 「こころ」夏目漱石

3 「舞姫」森鴎外(現代語訳付)

4 「檸檬」梶井基次郎

5 「山月記」中島敦

 

第2巻

現代の小説を読む 74分(原文朗読・解説資料付)

 
   

新しい作家:戦後まで

1 「富嶽百景」太宰治

2 「鞄」安部公房

3 「ナイン」井上ひさし

4 「青が消える」村上春樹

5 「みどりのゆび」吉本ばなな(作者インタビュー有)

 

第3巻

近現代の詩歌を詠む 65分(原文朗読・現代語訳・解説資料付)

 
   

1 「一つのメルヘン」中原中也

2 「サーカス」中原中也

3 「永訣の朝」宮沢賢治(現代語訳付)

4 「大漁」金子みすず

5 「竹」萩原朔太郎

6 「死なない蛸」萩原朔太郎

7 「旅上」萩原朔太郎

8 「小諸なる古城のほとり」島崎藤村(現代語訳付)

9 「甃のうへ」三好達治(現代語訳付)

10 「崖」石垣りん

11 「わたしが一番きれいだったとき」茨木のり子

俳句

12 正岡子規

●いくたびも雪の深さ尋ねけり(口語訳付)

●痰一斗 糸瓜の水も 間にあはず (口語訳付)

●糸瓜咲て痰のつまりし佛かな(口語訳付)

●をととひのへちまの水も取らざりき(口語訳付)

13 種田山頭火

●分け入っても分け入っても青い山(口語訳付)

●うしろすがたのしぐれてゆくか(口語訳付)

14 高浜虚子

●遠山に日の当りたる枯野かな(口語訳付)

●白牡丹といふといへども紅ほのか(口語訳付)

●桐一葉日当たりながら落ちにけり(口語訳付)

 

短歌

15 与謝野晶子

●その子二十櫛にながるる黒髪のおごりの春のうつくしきかな(口語訳付)

●夏の風山よりきたり三百の 牧の若馬耳ふかれけり(口語訳付)

●鎌倉や御仏なれど釈迦牟尼は美男におはす夏木立かな(口語訳付)

16 石川啄木

●はたらけど・・・(口語訳付)

●やはらかに柳あをめる・・・(口語訳付)

●何となく、今年は・・・(口語訳付)

17 俵万智

●「寒いね」と話しかければ・・・(解説付)

●7・2・3から7・2・4に・・・(解説付)

18 斉藤茂吉

●死に近き母に添寝のしんしんと・・・

●沈黙のわれに見よとぞ・・・

●最上川逆白波のたつまでに・・・

19 馬場あき子

●言い負けてうたた夕暮れ・・・

●楽章の絶えし刹那の明るさよ・・・

●さくら花幾春かけて老いゆかん身に・・・

全5巻

古文篇原文・現代語訳の朗読と、イメージ映像で「古典」がもっと身近な世界に!

監修

全国高等学校国語教育研究連合会

神能 精一(副会長/前都立向丘高等学校校長)

西本 愛美(都立園芸高等学校教諭)

 

第1巻

説話と物語を読む 74分(原文・現代語訳資料付)

 
   

説話

1 今昔物語集

①検非違使忠明

2 宇治拾遺物語

①絵仏師良秀

②児のそら寝

3 古今著聞集

①老僧の水練

物語

4 竹取物語

①かぐや姫の生い立ち

②かぐや姫の昇天

5 伊勢物語

①芥川

②東下り

③筒井筒

 

第2巻

物語を読む 99分(原文・現代語訳資料付)

 
   

1 源氏物語

①桐壷

②夕顔

③若紫

④葵

2 大鏡

①雲林院の菩提講

②花山院の出家

③南院の競射

 

第3巻

随筆を読む 39分(原文・現代語訳資料付)

 
   

1 枕草子

①春はあけぼの

②中納言参り給ひて

③雪のいと高う降りたるを

2 方丈記

①ゆく川の流れ

3 徒然草

①つれづれなるままに

②九月二十日のころ

③仁和寺にある法師

 

第4巻

和歌と俳句を詠む 47分(原文・現代語訳資料付)

 
   

1 万葉集

① 山上憶良 憶良らは今は罷らむ・・・

② 柿本人麻呂 石見の海角の浦廻を・・・/石見のや高角山の・・・/小竹の葉はみ山も清に・・・

③ 大伴家持 春の野に霞たなびき・・・

2 古今和歌集

① 紀貫之 仮名序

② 紀友則 雪降れば木毎に花ぞ・・・

③ 凡河内躬恒 春の夜の闇はあやなし・・・

④ 壬生忠岑 ひさかたの月の桂も・・・

⑤ 小野小町 色見えでうつろふものは・・・

3 新古今和歌集

① 藤原定家 春の夜の夢の浮橋・・・

② 西行 吉野山やがて出でじと・・・

4 俳句

① 松尾芭蕉 古池や・・・/枯れ枝に・・・

② 小林一茶 痩蛙・・・/名月を・・・

③ 与謝蕪村 五月雨や・・・/月天心・・・

 

第5巻

日記・紀行・軍記を読む  84分(原文・現代語訳資料付)

 
   

1 土佐日記

①門出

②帰京

2 更級日記

①あこがれ

②物語

3 奥の細道

①旅立ち

②平泉

4 平家物語

①祇園精舎

②木曾の最後

全2巻

漢文篇白文・書き下し文・現代語訳・用語解説など情報満載。奥深き漢文の世界に!

監修

全国高等学校国語教育研究連合会

堀江 忠道(顧問代表/元都立高等学校校長)

大元 理絵(総務部長/都立荻窪高等学校主幹教諭)

 

第1巻

漢文を読む-史伝・思想- 54分(訓点文朗読/書き下し文・現代語訳・解説資料付)

 
   

1 漢文の基礎を知る

①漢文とは

②漢文の基本構造

2 論語

①学問

●子曰、學而時習之〔學而〕

●子曰、學而不思〔為政〕

●子曰、不曰如之何、如之何者、〔衛霊公〕

●子曰、不憤不啓。〔述而〕

●子曰、三人行、必有我師焉。〔述而〕

②君子(理想的人物)

●子曰、君子和而不同。〔子路〕

●子曰、君子喩於義、〔里仁〕

●子曰、君子求諸己、〔衛霊公〕

●子曰、君子欲訥於言、〔里仁〕

●君子食無求飽〔學而〕

●子曰、君子不重則不威〔學而〕

③政治(君子の行う徳治)

●子曰、苟正其身矣、〔子路〕

●子曰、道之以政、〔為政〕

●子曰、葉公語孔子曰、吾党有直躬者、〔子路〕

●子游為武城宰、〔雍也〕

④孔子と弟子

●宰予昼寝、〔公冶長〕

●子曰、賢哉回也〔雍也〕

●冉求曰、非不説子之道。〔雍也〕

3 十八史略(戦国時代)

①先ず隗より始めよ(燕と斉との攻防)

②臥薪嘗胆(呉と越との攻防)

4 孟子

●何必曰利(孟子見梁恵王、)〔梁恵王上〕

5 韓非子(『韓非子』二柄)

●侵官之害(昔者、韓昭侯酔而寝。)二柄

6 項羽本紀(史記・項羽本紀)

①鴻門之会

②壮士樊噲

③四面楚歌

④項羽の最期

 

第2巻

唐詩を読む 99分(白文・訓点文朗読/書き下し文・現代語訳・解説資料付)

 
   

1 五言絶句

①「鹿柴」王維

②「登鸛鵲楼」王之渙

③「春暁(春の明け方)」孟浩然

④「静夜思」李白

⑤「絶句」杜甫

                      

2 七言絶句

①「芙蓉楼送辛漸」王昌齢

②「楓橋夜泊」張継

③「涼州詞」王翰

④「江南春」杜牧

3 五言律詩

①「送友人」李白

②「春望」杜甫

4 七言律詩

①「香炉峰下新卜山居、草堂初成、偶題東壁」白居易

②「黄鶴楼」崔顥

5 五言古詩

①「飲酒 其五」陶淵

6 七言古詩

①「胡笳歌」岑参

②「長恨歌」白居易