【モレキュラー・クローニング 第4版 全3巻】

モレキュラー・クローニング 第4版 全3巻
Molecular Cloning:
A Laboratory Manual
4th ed.

2012年6月刊行

(Hard)
ISBN:978-1-936113-41-5
商品番号:1008793181 
1890 p.

価格 :(Hard):特価 \ 45,150〔税込〕

商品の詳細を見る

(Paper)
ISBN: 978-1-936113-42-2
商品番号:1008793189
1890 p.

価格 :(Paper):特価 \ 34,650〔税込〕

商品の詳細を見る

【商品概要】

刊行から30年間、世界中の研究室で専門知識の基盤として貢献してきた“Molecular Cloning ”が、前版から10年を経て改版を迎えます。新しい著者としてハワード・ヒューズ医療研究所の著名な研究者であるミカエル・グリーン博士を迎える一方、高い評価を得た前版の詳細さと簡明さを受け継いでいます。一部の章やプロトコルは、エール大学やマサチューセッツ大学, ロックフェラー大学、テキサス工科大学、ワシントン大学、コールド・スプリング・ハーバー研究所など、著名研究機関から委託されました。各技術の理論的、歴史的な裏付けの確かさも大きな特徴で、実験におけるトラブル対処におおいに役立ちます。

30年に渡る信頼と実績を誇る世界的なベストセラー、「モレキュラー・クローニング 第4版」は、前版に引き続き、分子生物学研究における金字塔となることでしょう。

― 第4版の特徴 ―

  • 10年前の前版からコンテンツを完全に改訂。今日の分子生物学、細胞生物学研究において国際的に最も利用され、かつ重要性の高い方法として、核酸に基づいた実験法を主としました。
  • 前版のコアとなった10章を研究の発展を反映して12章に拡大。核酸の生成やクローニング、遺伝子導入、発現分析に関する最先端の手法を掲載しています。
  • 新しいコンテンツとして、マイクロアレイや次世代の配列解析技術、RNA干渉、DNAメチル化技術やクロマチン免疫沈降によるエピジェネティック分析など、細胞成分間相互作用の研究方法を追加。
  • 膨大な実験データの理解を助けるため、バイオインフォマティクスの章では、遺伝子やタンパク質の配列比較や遺伝子群間の発現パターン識別などの解析ツールを明快に解説。

【Table of Contents】

Volume 1
Part 1 Essentials
DNA
1. Isolation and Quantification of DNA
2. Analysis of DNA
CLONING
3. Cloning and Transformation with Plasmid Vectors
4. Gateway Recombinational Cloning John S. Reece-Hoyes and Albertha J.M. Walhout
5. Working with Bacterial Artificial Chromosomes and Other High-Capacity Vectors Nat Heintz and Shiaoching Gong
6. RNA: Extraction, Purification, and Analysis of mRNA from Eukaryotic Cells
7. PCR
8. Bioinformatics Jui-Hung Hung and Zhiping Weng
Volume 2
Part 2 Analysis and Manipulations of DNA/RNA
9. Quantitation of DNA and RNA by Real-Time PCR
10. Nucleic Acid Platform Technologies Oliver Rando
11. DNA Sequencing Elaine Mardis and Richard McCombie
12. Analysis of DNA Methylation in Mammalian Cells Paul M. Lizardi, Qin Yan, and Narendra Wajapeyee
13. Preparation of Labeled DNA, RNA, and Oligonucleotide Probes
14. Methods for In Vitro Mutagenesis Matteo Forloni, Alex Liu, and Narendra Wajapeyee
Part 3 INTRODUCING GENES INTO CELLS
15. Introducing Plasmid DNA into Cultured Mammalian Cells Priti Kumar, Arvindhan Nagarajan, and Pradeep D. Uchil
16. Viral Vectors for Introducing Genes into Mammalian Cells Guangping Gao and Miguel Sena-Esteves
Volume 3
Part 4 Gene Expression
17. Analysis of Protein Expression in Cultured Mammalian Cells Pradeep D. Uchil, Arvindhan Nagarajan, and Priti Kumar
18. RNA Interference and Small RNA Analysis Chengjian Li and Phillip D. Zamore
19. Expressing Cloned Genes for Protein Production, Purification, and Analysis Clara L. Kielkopf, William Bauer, and Ina Urbatsch
Part 5 Interaction Analysis
20. Cross-Linking Technologies for Analysis of Chromatin Structure and Function Tae Hoon Kim and Job Dekker
21. Mapping of In Vivo RNA-Binding Sites by UV-Cross-Linking Immunoprecipitation (CLIP) Jennifer C. Darnell, Aldo Mele, Ka Ying Sharon Hung, and Robert B. Darnell
22. Gateway-Compatible Yeast One-Hybrid and Two-Hybrid Assays John S. Reece-Hoyes and Albertha J.M. Walhout
Appendices
1. Reagents and Buffers Used in Molecular Cloning
2. Commonly Used Techniques
3. Detection Systems