SaaS型 学術機関リポジトリサービス

国内で最も採用されている機関リポジトリシステム『Dspace』の構築・運用を安価に実現!!

機関リポジトリとは?

学術機関リポジトリ(IR=Institutional Repository)とは、大学や研究機関等で生産された知的生産物(研究成果・研究教育活動等)を電子的に保存蓄積し、国内外へ発信する仕組みです。

機関リポジトリ構築のメリットとは?

国立情報学研究所(NII)が提供するGeNii(学術コンテンツポータル)や、CiNii(論文情報ナビゲーター)、JAIRO(学術機関リポジトリポータル)とのシームレスな連携により、広く国内外へ大学の研究成果、研究教育活動等を公表することができます。この事により、研究成果、研究教育活動への論文アクセスや引用をされる機会の増加が見込まれ、大学の認知度が上がり国際的学術交流に寄与します。

SaaS型 機関リポジトリの3つのメリット
機器購入など初期投資の抑制/早期のサービス開始/煩雑かつ専門知識を要するシステム運用の負荷軽減などを実現
システムイメージ図

機関リポジトリサービス サービスメニュー

初期構築(基本サービス)   -弊社サーバー環境において、貴機関のDspace環境を構築-
初期構築(拡張サービス)   -公開内容の制御や付加情報の表示機能をご提供-
運用管理(基本サービス)   -システムの運用とDspaceのシステム保守サービスをご提供-
データ作成・登録のアウトソーシングサービス   -論文公開までに付帯する各種作業を代行-
丸善論文論集支援サービス   -学術機関リポジトリでの論文公開までを考えた論文作成支援-

お問合せ

詳細をご希望の場合は、【貴学名/貴法人名、ご所属名、お役職名、ご芳名(フリガナ)、ご連絡先(TEL/E-mail)、お問合せ内容】を明記の上、
下記ボタンより、メールにてご連絡下さい。折り返し、弊社より連絡させていただきます。

お問合せにおける個人情報の取扱い

ご記入頂きました個人情報は、お問合せの回答、弊社サービスのご案内のために利用し、第三者に開示、提供することはございません。個人情報の取り扱いについて、ご同意いただける場合のみ必要事項をご記入の上、お問合せください。 お預かりする情報は、当社の個人情報保護方針、および『Knowledge Worker』のプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理致します。

学術機関リポジトリサービスお問合せ