【今日の治療指針 2019年版】

【特長】

1,163疾患項目は、すべて毎年全面書き下ろし

総編集

福井次矢(聖路加国際病院・院長)

高木 誠(東京都済生会中央病院・院長)

小室一成(東京大学大学院教授・循環器内科学)

■2019年版の特長

●「処方例」に新見出し「使い分けのポイント」を追加。

●要点をまとめた「治療のポイント」を全項目に拡充。

今日の治療指針 2019年版 私はこう治療している

購入特典 web電子版付

医学書院 2,160頁

2019年1月刊行予定

ISBN : 978-4-260-03651-1

ISBN : 978-4-260-03650-4

■本書の特長

・日常臨床で遭遇するほぼすべての疾患・病態に対する治療法が、この1冊に。

・大好評の付録「診療ガイドライン」:診療ガイドラインのエッセンスと利用上の注意点を簡潔に解説。

【Sample Page】

初期診療に必要な情報をコンパクトに解説。好評の「処方例」では、具体的な商品名で投与量・投与方法を提示。

「トピックス」「不適切処方」「専門医へのコンサルト」など、実践的な見出しが加わり、ますます便利に。

【web電子版・治療薬マニュアルとのリンク】

「今日の治療指針2019年版」web電子版

付録・web電子版のユーザーインターフェースを全面リニューアル。
検索のレスポンスを改善し、より早く目的の情報に到達できるようになりました。

・キーワードから本書の全文を一括検索。詳細検索では、AND検索、OR検索、NOT検索など、様々な検索方法に対応。

・新機能「治療指針スマートナビ」。章タイトルから項目を選択することにより、クリック(タップ)操作だけで目的の情報に到達。

 
電子版限定コンテンツ

エビデンス 治療方法を検討する際に指針となる文献やガイドラインの概要を簡潔に解説。

文献 各疾患項目の参考文献を表示。

お手持ちの複数の端末で利用可能!

パソコン、スマートフォン、タブレットなど、様々なデバイスで利用できます。

※ご利用時には、インターネット接続環境が必要です。

 2台以上の端末で同時にログインすることはできません。

「治療薬マニュアル」とのリンク

両書籍とも購入特典・web電子版付

セット購入により、web電子版で2冊がリンク

●本書に掲載されている薬剤の詳細情報を『治療薬マニュアル 2018』へのリンクで瞬時に参照。

●『治療薬マニュアル 2018』に収録されている各薬剤について、それらを掲載している本書の疾患項目を瞬時に参照

※web電子版は、本書を購入された方が無料で利用できるサービスです。

※閲覧期限は2019年1月末となります。

※2018年1月からご覧いただけるデータは、両書籍とも2017年版のものです。
2018年版のデータをご覧いただけるようになるのは、2018年3月末の予定です。

治療薬マニュアル 2019

医学書院

ISBN : 978-4-260-03666-5

B6判 2784頁

2019年1月上旬刊行予定