【雑誌記事索引集成データベース ざっさくプラス】

≪登録記事件数 1500万件突破!!≫

【概要】

雑誌記事索引集成データベース「ざっさくプラス」は、皓星社刊行の『明治・大正・昭和前期 雑誌記事索引集成』(120巻)を基に作成されました。

国立国会図書館(NDL)の「雑誌記事索引」は、1948年以降現在までを収録する邦文雑誌記事のデータベースですが、それ以前の記事は検索できません。それを補うため過去における雑誌記事索引類を集大成して刊行されたのが『明治・大正・昭和前期 雑誌記事索引集成』です。

明治初期から現在まで、総合雑誌・全国誌から地方で発行された雑誌(旧植民地や外地で発行された日本語の雑誌記事も含む)が検索できます。

また、「ざっさくプラス」は戦前期のデータを重点的に搭載しており、1948年以降を中心にデータを収録しているCiNii Articles(NDLデータ含む)と連携することで、雑誌メディアの登場から現在までの期間を一括で検索することが可能です。

2014年度よりNDLデジタルコレクションのメタデータの精度を上げての実装も開始され、広い範囲で深い検索ができるようになりました。

―NDLデジタルコレクションの実装を開始―

ざっさくプラスでは、NDLデジタルコレクションの雑誌部分のうち、請求記号が「雑」で始まる(旧・帝国図書館所蔵)雑誌のメタデータを順次ハーベストし改造しているため、各雑誌を書籍単位ではなく記事単位で検索することができます。
また、簡略なメタデータについては独自に精致なデータを作成しており、デジタルコレクションでは検索できなかった雑誌も探すことができます。

【おもなコンテンツ】

国立国会図書館 雑誌記事索引(1948年~最新)

皓星社刊 明治・大正・昭和前期 雑誌記事索引集成(社会科学編・人文科学編)

戦前雑誌記事総目次 新青年、改造、中央公論、婦人公論ほか重要な雑誌総目次、目録

地方紙関係雑誌記事目録(地方史研究協議会・飯澤文夫提供)

地方関係の目録

【機能】

【検索方法】

◇簡易検索:検索したいキーワードを入れるだけで簡単に検索できます。

◇詳細検索:論題、著作者、雑誌名などを入れて詳細な検索ができます。

◇画像検索:画像の掲載された雑誌を簡単に検索できます。

 

【検索結果のグラフ表示】

検索結果の論文が時系列、論文数が掲載年別に表示されます。

データを視覚化することで、執筆状況や活動状況、人物・事件の研究状況、時代背景が簡単に把握できます。

 

【独自の用語集】

ざっさくプラスは、明治初期~現在まで50年近い期間とさまざまな目録を一つにしたものですので、新旧字はもちろん、用字用語の変換に対応する独自の用語集を構築しています。「蘇聯」「ソ同盟」「ソウェート」などもソ連、「加奈陀」も「カナダ」と入力することで検索できます。この用語集は今後も改良を重ねていきます。

 

【CiNii(NDL)との連携検索】

CiNiiと連携検索することで「ざっさくプラス」独自データからNDL-OPACやCiNii Booksの検索結果へ移動することができ、2000万件以上(2015年5月)のデータから検索することができます。文献所蔵を調べて、遠隔複写サービスの申し込み、ILLで閲覧したい文献の取り寄せを行うことも可能です。

 

【NDL、NIIとの連携検索】

●国立情報学研究所(NII)、国立国会図書館(NDL)の協力により、ざっさくプラスの検索結果と同時にCiNii booksおよびNDLのOPACの検索結果を表示することが可能になりました。1回の検索でNDLや全国の大学などの当該雑誌の所蔵状況を把握できます。

●検索結果に表示されるNDLデジタルコレクション由来の論文から、デジタルコレクションの検索結果に移動して資料の閲覧や遠隔複写サービスの申し込みをすることができます。

※NDLと連携して戦前期の検索結果のコピーが申し込めるのはざっさくプラスからだけ!

【ご利用環境】

◇Windows ブラウザ Internet Explore 7以上

◇Macintosh ブラウザ Safari3.0以上、FireFox3.0以上