ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

思想家と建築ドゥルーズ&ガタリ

Andrew Ballantyne  著

田中 明, 田中 睦月  翻訳
在庫状況   僅少 お届け予定日 10日間  数量 冊 
価格 \2,200(税込)         

発行年月 2019年11月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 5p,192p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/理工学/建築学/各種の建築
ISBN 9784621304525
商品コード 1031066905
NDC分類 520.1
基本件名 建築
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2020年01月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1031066905

内容

ジル・ドゥルーズ(1925年-1995年、フランス)とフェリックス・ガタリ(1930年-1992年、フランス)は、「戦争機械」「リゾーム」「器官なき身体」といった概念を次々と想像しており、日本でも特に1980年代のニューアカデミズムにも大きな影響を及ぼしている。
しかしその難解さゆえ、もはやそこでなにが論じられているのかさえわからないと匙を投げる人は専門の哲学研究者のなかにさえ多く存在し、長らく誤解と無視にさらされてきた。
だが、ここにきてようやく、彼らの思想を駆使しながら、新しい哲学を創造しようとする哲学者たちが活躍する新たな時代を迎えているという。
そこで本書は、この「フランス現代思想の最難関の思想」について、建築思想に有用なエッセンスをわかりやすく解説したものである。

目次

カート

カートに商品は入っていません。