ホーム > 商品詳細

ベクトル解析(基礎解析学コ-ス) 

矢野 健太郎, 石原 繁  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間  数量 冊 
価格 \1,540(税込)         

発行年月 1995年10月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 85p
大きさ 21
ジャンル 和書
ISBN 9784785310943
商品コード 0195133339
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=0195133339

著者紹介

矢野 健太郎(著者):東京工業大学名誉教授、理学博士。1912年 東京都出身。東京大学理学部卒業。東京大学講師・助教授、プリンストン高等研究所研究員、東京工業大学教授などを歴任。1993年逝去。専門は微分幾何学。主な著書・訳書に『科学技術者のための基礎数学(新版)』『新装版 解析学概論』『基礎解析学(改訂版)』『代数学と幾何学』『平面解析幾何学』『立体解析幾何学』(以上 裳華房)、『リーマン幾何学入門』(森北出版)、『リーマン幾何とその応用』(翻訳、共立出版)などがある。
石原 繁(著者):東京工業大学名誉教授、理学博士。1922年 東京都出身。東北大学理学部卒業。東京学芸大学助教授、東京工業大学助教授・教授、日本大学教授などを歴任。2006年逝去。専門は微分幾何学。主な著書・訳書に『科学技術者のための基礎数学(新版)』『新装版 解析学概論』『基礎解析学(改訂版)』『テンソル』『ベクトル解析』(以上 裳華房)、『ベクトル』『テンソル・その応用』(以上 共立出版)、『初等リーマン幾何』(森北出版)などがある。

内容

 カリキュラムの多様化と半年の講義制への移行に伴い、1993年に全面改訂した同じ著者による『基礎 解析学(改訂版)』で扱った4分野をそれぞれ一冊の半期用教科書にまとめ直した分冊版。
 本書では、応用上重要なベクトル場の解説を丁寧にし、積分公式の応用の節を新設して流線や流管などにもふれている。付録に発散定理とストークスの定理の数学的な証明を収録した。

目次

カート

カートに商品は入っていません。