ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

南インドの景観地誌~交錯する伝統と近代~

元木 靖  著

在庫状況 自社在庫有り  僅少 お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \4,180(税込)         

発行年月 2022年02月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 203p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/人文科学/地理学/地誌・紀行
ISBN 9784860993917
商品コード 1034441539
NDC分類 292.56
基本件名 インド-地理
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2022年05月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1034441539

著者紹介

元木 靖(著者):元木 靖 (もとき・やすし)
1944年茨城県生。東北大学大学院理学研究科博士課程単位取得退学、博士(理学)。埼玉大学(教養部、教養学部、大学院文化科学研究科)、立正大学(経済学部、大学院経済学研究科)にて勤務。現在、埼玉大学名誉教授、立正大学名誉教授。主な著書に『現代日本の水田開発―開発地理学的手法の展開―』(古今書院、1997年)、『食の環境変化―日本社会の農業的課題―』(古今書院、2006年)、『中国変容論―食の基盤と環境―』(海青社、2013年) 、『クリと日本文明』(海青社、2015年) がある。

内容

フィールドに現れた今日的な事象(景観写真)に映し出された個々の事象を比較検討し、その集合として南インドの全体的な展望(理解)を試みた。そこから自然―人間関係のシステム形成上の本来あるべき姿を考える。

目次

カート

カートに商品は入っていません。