ホーム > 商品詳細

書評掲載

ロシアについて~北方の原形~(文春文庫)

司馬 遼太郎  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \682(税込)         

発行年月 1989年06月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 259p
大きさ 16
ジャンル 和書/人文科学/歴史学/日本史
ISBN 9784167105587
商品コード 0193053620
NDC分類 210.1838
基本件名 日本-対外関係-ソビエト連邦
書評掲載誌 毎日新聞 2015/06/07、毎日新聞 2017/01/15
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=0193053620

内容

ともかくも、日本とこの隣国は、交渉がはじまってわずか二百年ばかりのあいだに、作用と反作用がかさなりあい、累積しすぎた。国家にも心理学が適用できるとすれば(げんにできるが)、このふたつの国の関係ほど心理学的なものはない。つまりは、堅牢な理性とおだやかな国家儀礼・慣習だけでたがいをみることができる(たとえば、デンマークとスウェーデンの関係のようになる)には、よほどの歳月が必要かと思われる(あとがきより)。

おもに日露関係史の中から鮮やかなロシア像を抽出し、将来への道を模索した、読売文学賞随筆・紀行受賞の示唆に富む好著。

目次

ロシアの特異性について

シビル汗の壁

海のシベリア

雑談として1

カムチャッカの寒村の大砲

湖と高原の運命

雑談として2

雑談として3

雑談そして4

雑談として5

雑談として6

あとがき

地図

カート

カートに商品は入っていません。