ホーム > 商品詳細

梅謙次郎著作全集CD版 

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 1週間  数量 冊 
価格 \165,000(税込)         
 定価商品

発行年月 2003年01月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 CD
ページ数/巻数 CD 5枚
ジャンル 和書/社会科学/法律
商品コード 1000003436
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1000003436

内容

梅謙次郎は民法の起草者の一人であり、わが国の「民法の父」と呼ばれる法学者である。東京帝国大学教授のかたわら、法制局長官、文部省総務長官などを歴任し、また、法政大学の初代総理でもあった。梅は他の民法学者と比べても非常に数多くの論文、講演速記録を残しているがそれらの復刻は今日に至るまでなされていない。今回のデジタル版は、博士の代表的な『民法要義』、『日本商法義解』(本野一郎との合著)などの著書、論文、判例批評はもちろんのこと、解釈論の背景にある博士の法思想に関する論文、講演速記録、談話なども、可能な限りすべて収録した。

カート

カートに商品は入っていません。