ホーム > 商品詳細
書評掲載
丸善のおすすめ度

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論~イギリス人アナリストが提言する21世紀の「所得倍増計画」~ 

デービッド・アトキンソン  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,650(税込)         

発行年月 2015年06月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 275p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/経営学/マーケティング・商業
ISBN 9784492502754
商品コード 1017953178
NDC分類 689.1
基本件名 観光政策
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2015年07月2週
書評掲載誌 日本経済新聞 2015/06/28、朝日新聞 2015/07/05、毎日新聞 2015/07/12、読売新聞 2015/08/02、日本経済新聞 2015/11/08、毎日新聞 2015/12/20、日本経済新聞 2016/03/20、朝日新聞 2017/07/02、毎日新聞 2017/07/09
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1017953178

内容

【5/21(木)、「カンブリア宮殿」出演予定!】本書は、21世紀の「所得倍増計画」の提言です。少子化が経済の足を引っ張る日本。出生率は、すぐには上がりません。移民政策は、なかなか受け入れられません。ならば、外国人観光客をたくさん呼んで、お金を落としてもらえばいいのです。この国には、【世界有数の観光大国】になれる、潜在力があるのですから。ですが、2014年の訪日客数は1300万人程度です。日本ほどのポテンシャルをもつ国としては、驚くほど少ない数と言わざるをえません。日本の潜在力と世界の観光産業の隆盛を考えれば、2030年までに8200万人を招致することも、決して不可能ではありません。それを成し遂げることで、日本経済には「第2の高度成長期」が訪れるのです。本書では、そのための方策を、詳しく解説しましょう。

目次

著者紹介

デービッド・アトキンソン(著者):1965年イギリス生まれ。オックスフォード大学「日本学」専攻。小西美術工藝社代表取締役社長。元ゴールドマン・サックスアナリスト。裏千家茶名「宗真」拝受。

カート

カートに商品は入っていません。