ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

子どもは描きながら世界をつくる~エピソードで読む描画のはじまり~

片岡 杏子  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \2,200(税込)         

発行年月 2016年04月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 15p,142p 図版12p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/社会科学/教育学/就学前教育・学校教育・生涯教育・家庭教育
ISBN 9784623075362
商品コード 1020478437
NDC分類 376.11
基本件名 乳幼児心理学
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2016年05月3週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1020478437

著者紹介

片岡 杏子(著者):東京都生まれ。東京学芸大学大学院連合博士課程単位修得満期退学。美術教育研究者。「KATAOKA‐laboこどもとおとなの表現の場づくり研究室」を運営。

内容

本書からは、保護者には子育てのヒントが、保育者には保育のヒントが、研究者には新しい研究の視点と研究方法のヒントが得られるに違いありません。――鯨岡 峻氏(京都大学名誉教授) 育ちの初期段階で「描く」ことを通して子どもの内面で育まれるものとは何でしょうか? また、小さな手で描かれる「痕跡の描画」がだんだんと「絵」に近づく過程からは、どのような育ちの姿が捉えられるのでしょうか? 本書では、大人との関係の中で子どもの描画活動を充実させる実践をしてきた著者が、詳細なエピソード記述からその過程を丁寧に読み解きます。

目次

カート

カートに商品は入っていません。