ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

亡国の密約~TPPはなぜ歪められたのか~

山田 優, 石井 勇人  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,650(税込)         

発行年月 2016年06月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 254p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/社会科学/経営学/マーケティング・商業
ISBN 9784103342526
商品コード 1020731132
NDC分類 678.3
基本件名 自由貿易地域
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2016年07月5週
書評掲載誌 朝日新聞 2016/07/10、毎日新聞 2016/07/17、日本経済新聞 2016/08/14
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1020731132

著者紹介

山田 優(著者):1955年東京都生まれ。東京農工大学連合大学院博士課程修了。農業ジャーナリスト。
石井 勇人(著者):1958年生まれ。岐阜市出身。東京大学文学部卒。社団法人共同通信社編集委員室次長兼論説委員。

内容

日本は何を守り、何を犠牲にしてきたのか? 極秘資料が明かす外交交渉の裏側。一九九〇年代、コメの市場開放要求をかわすため、日本は米国とある密約を結んだ。「聖域」を守る代償として、米国に大きな実利を差し出すスキームは、その後二〇年余りの間に、農業のみならず金融、保険、医療分野にも拡大。その結果、TPPでも日本は大幅な譲歩を余儀なくされた。亡国の危機すらはらんだシナリオの全容に迫る。

カート

カートに商品は入っていません。