ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

ボワソナードと国際法~台湾出兵事件の透視図~

大久保 泰甫  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間  数量 冊 
価格 \7,920(税込)         

発行年月 2016年11月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 8p,344p,6p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/人文科学/哲学/概論・参考図書
ISBN 9784000247948
商品コード 1022882278
NDC分類 289.3
基本件名 国際法
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2017年01月2週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1022882278

著者紹介

大久保 泰甫(著者):1937年生まれ。東京大学法学部卒業。名古屋大学名誉教授。著書に「ボワソナアド」など。

内容

明治政府の法律顧問ボワソナードの経歴や思想信条を明らかにするとともに、彼が大久保利通に提出した「覚書」の仏文原文「勃氏趣旨書」を中核史料として、明治7年の台湾出兵とその事後処理である北京交渉の問題を分析する。

目次

カート

カートに商品は入っていません。