ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

現代総有論(法政大学現代法研究所叢書 42)

五十嵐 敬喜  著

 品切
       
価格 \2,970(税込)         

発行年月 2016年12月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 254p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/社会科学/経済学/労働経済・人口
ISBN 9784588630422
商品コード 1023539244
NDC分類 334.6
基本件名 共有地
本の性格 学術書/実務向け
新刊案内掲載月 2017年01月3週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1023539244

著者紹介

五十嵐 敬喜(著者):1944年山形県生まれ。法政大学名誉教授・弁護士、元内閣官房参与。著書に「美しい都市をつくる権利」「美しい都市と祈り」「「国土強靱化」批判」など。

内容

2040年までに日本の人口は約9千万人に減り、ほぼ半数の自治体に消滅の可能性がある。この急激な変化に日本社会は根源的な転換を迫られている。明治以来の土地所有権の絶対視とそれがもたらす現代の都市空間の歪みを明らかにし、地域と人々のつながりに基づく所有権の新しいあり方「現代総有」によって、日本社会の大転換に対応する理論とそのプロセスを包括的に提示する。

目次

カート

カートに商品は入っていません。