ホーム > 商品詳細

好奇心のチカラ~大ヒット映画・ドラマの製作者に学ぶ成功の秘訣~

ブライアン・グレイザー, チャールズ・フィッシュマン  著

府川 由美恵  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,760(税込)         

発行年月 2017年04月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 335p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/人文科学/芸術/映像
ISBN 9784048654982
商品コード 1024282469
NDC分類 778.253
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1024282469

著者紹介

ブライアン・グレイザー(著者):南カリフォルニア大学映画芸術学部卒業。イマジン・エンターテイメント社会長。
チャールズ・フィッシュマン(著者):ハーバード・カレッジ卒業。ジャーナリスト。

内容

大ヒットTVドラマ『24 -TWENTY FOUR-』やアカデミー賞受賞映画『ビューティフル・マインド』ほか『ダ・ヴィンチ・コード』『8 Mile』『アポロ13』など数々のヒット作を手掛けたハリウッドのプロデューサーである著者が読者に贈る!良きクリエイター、良き管理者、良き恋人やパートナーになり、より良い人生を手に入れるための好奇心の活用方法。好奇心は他者を理解するツールになり、創造力やインスピレーションの火つけ役にもなる。自分のモチベーションを上げる手段にもなり、好奇心から生じる質問は優れた管理ツールにもなる。著者が“好奇心会話”と呼ぶ、興味を持ったさまざまな分野の人との会話を軸に、好奇心を持って人と接し、熱意をもって質問をすることで、人生をより大きく豊かにする術を紹介する。著者が“好奇心会話”を行った人物は、マイケル・ジャクソン、オバマ元大統領、ダイアナ妃、エミネム、アンディ・ウォーホール、ノーベル物理学賞受賞者のシェルドン・グラショーのほか、SWATの創始者でもあるロサンゼルス市警の元本部長、CIA長官、モサドやMI5、MI6の諜報員、著名弁護士など、あらゆる分野の権威者や現場の人々まで多岐にわたる。海外ドラマや洋画好きにはたまらない、製作時の裏話や、数々の好奇心会話の蓄積が作品の手助けとなったエピソードなどを交えつつ、好奇心の活用法、魅力について語る。

目次

カート

カートに商品は入っていません。