ホーム > 商品詳細

書評掲載

しょぼい起業で生きていく

えらいてんちょう  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,430(税込)         

発行年月 2018年12月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 238p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/経済学/経済学説・経済思想
ISBN 9784781617336
商品コード 1029310608
NDC分類 335
基本件名 起業
書評掲載誌 朝日新聞 2019/02/09、朝日新聞 2019/02/23
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029310608

内容

もう、嫌な仕事をするのはやめませんか。

会社辞めたい人、会社に入れなかった人、起業したけど失敗した人、アルバイトが続かない人……。


みんな、大丈夫です。



巻末対談:『ニートの歩き方』Pha氏、

『発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術』借金玉氏



家入一真氏、推薦!!





「会社で働いて、お給料をもらって、それで生活をする」、いくら多様化社会だと言っても、いまの日本ではそういったいわゆる「サラリーマン」としての生き方が「普通」とされています。

ですが、日本人全員が会社で働くのに適しているとは限りません。

もう会社組織の中で生きていくのが嫌な人、そもそも会社に入れなかった人、会社を辞めてしまった人、

みんな大丈夫です。

しょぼい起業は、「事業計画」も「資金調達」も、「経験」もいりません。

嫌なことから逃げてもやっていける生存戦略を紹介します。

「会社員」でも、「ニート」でも「意識高い系起業家」でもない、新しい生き方です。

やっていきましょう。

目次

著者紹介

えらいてんちょう(著者):1990年東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。朝起きるのが苦手だったため、はじめから就職活動をせず、何の経験も計画もないまま、しょぼく起業。2015年10月、初の実店舗としてリサイクルショップを開店。その後、知人が廃業させる予定だった学習塾を受け継いだり、居抜き物件を借り、小さなバーをオープンさせたりするなどして、事業を拡大。その後、バーが人気を呼び、全国直営5店舗を構える。現在は、投資家、コンサルタントとしても活動し、しょぼい店舗の開業・運営を1年で10件以上手がける。

カート

カートに商品は入っていません。