ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

安易な民営化のつけはどこに~先進国に広がる再公営化の動き~

岸本 聡子, 三雲 崇正, 辻谷 貴文, 橋本 淳司  著

在庫状況 有り  僅少 お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,650(税込)         

発行年月 2018年12月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 254p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/社会科学/経済学/経済学説・経済思想
ISBN 9784872998047
商品コード 1029343002
NDC分類 335.7
基本件名 公共事業
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2019年04月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029343002

内容

執筆者は、オランダ、アムステルダムの政策研究NGOトランスナショナル研究所で水道再公営化の研究を行う岸本聡子氏、国内外の公共事業、そのPFI事例を法律家の視点で分析する弁護士で新宿区区議会議員の三雲崇正氏、長らく水道の現場に携わり、現在は水道労働者の組合である全水道書記次長を務める辻谷貴文氏、水ジャーナリストとして国内外の水問題とその解決方法を取材してきた橋本淳司の4名。「公共事業は民間の方が効率化できるか」という課題を、パリ・ロンドンというPFI先進地での現状・理由・未来から解説する。

目次

カート

カートに商品は入っていません。