ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

企業ファースト化する日本~虚妄の「働き方改革」を問う~

竹信 三恵子  著

在庫状況 有り  僅少 お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,870(税込)         

発行年月 2019年02月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 7p,262p,8p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/経済学/労働経済・人口
ISBN 9784000613187
商品コード 1029487368
NDC分類 366.11
基本件名 労働政策
本の性格 学術書/学生用
新刊案内掲載月 2019年04月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029487368

著者紹介

竹信 三恵子(著者):東京都生まれ。ジャーナリスト。和光大学現代人間学部教授。2009年貧困ジャーナリズム大賞受賞。「ルポ雇用劣化不況」で日本労働ペンクラブ賞を受賞。他の著書に「正社員消滅」など。

内容

「世界一企業が活躍しやすい国」を目指す安倍政権は、労働規制の大幅な緩和を推進してきた。そして、いま「働き方改革」の名のもとに、働く者の権利も、労働環境も、セーフティネットであるはずの公共サービスも、企業のためのものへと変質させられようとしている。危険な労働政策の実態と本質を暴き、働き手の対抗策を探る。

カート

カートに商品は入っていません。