ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

データ資本主義~ビッグデータがもたらす新しい経済~

ビクター・マイヤー=ショーンベルガー, トーマス・ランジ  著

斎藤 栄一郎  翻訳
在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 1週間  数量 冊 
価格 \2,970(税込)         

発行年月 2019年03月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 6p,303p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/経済学/各国の経済事情・経済史
ISBN 9784757103825
商品コード 1029572656
NDC分類 332.06
基本件名 資本主義
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2019年04月4週
書評掲載誌 日本経済新聞 2019/06/01
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1029572656

内容

貨幣・大企業・金融の時代が終わる。変わるのは資本主義そのものだ。
ビッグデータ時代の到来により市場は根本的な変革を迎えている。アルゴリズムが人に代わり膨大な情報を参照することで最適に近い取引を実現する未来が近づいている。人間の判断による制約が取払われた新しい市場とはどんなものか、現金・銀行・大企業はいかにして時代遅れになり、雇用や暮しはどう変わるのか。情報が市場を動かす新しい資本主義の姿をビッグデータの第一人者が描き出す新時代へのロードマップ。

目次

著者紹介

ビクター・マイヤー=ショーンベルガー(著者):オックスフォード大学オックスフォード・インターネット研究所教授(専門はインターネットのガバナンスと規制)。
トーマス・ランジ(著者):作家・ジャーナリスト。ドイツのビジネス誌『brand eins』特派員。

カート

カートに商品は入っていません。